おすすめのグッズ

yakijozu

Iwatani 焼き上手さんaのレビュー 火力が強く使い勝手が良いガスホットプレート

以前の投稿で、ホットプレートの買い替えの際に、様々なモデルを比較した記事を投稿しました。

大きめホットプレートでおすすめはどれ?各モデルを調べて比較してみました

その中で選んだのが岩谷産業の『焼き上手さんa』でした。

数少ないガスホットプレートで火力は間違いないということと、十分な広さの焼き面積があるプレートで、どんな料理にも使えそうだというのが選んだ理由です。

購入して、早速使ってみましたが、思った以上に満足できる買い物になりました。

せっかくなので、焼き上手さんを実際に使ってみたレビューをまとめておきたいと思います。

焼き上手さんaを使ってみて感じたこと

イワタニの焼き上手さんには、ガスが使えてコードがいらない、プレートを外すと鍋や鉄板を乗せてガスコンロとして使えるなど、様々な特徴があります。

我が家は5人家族なので、5人分の食事ということで使ってみて感じたことをあれこれ書いていきます。

サイズは思ったよりコンパクトで使いやすい

まず届いて思ったのは、箱がとても大きいなということでした。

ネット上では寸法しかみていないので、ちょっと大きすぎたかなと思いましたが、箱を空けてみると大きな発泡スチロールが入っていて、本体の大きさはちょうど良いものでした。

以前は電気の大きなホットプレートを使っていたのですが、横幅は焼き上手さんの方がコンパクトです。

また、電気のホットプレートとは違い、コードのアダプターが飛び出していないので、さらにコンパクトに感じます。

机が広く使える感じがして、すでに買ってよかったなと感じました。

高さは普通のホットプレートよりある

縦横のサイズはプレートの面積と比較して案外コンパクトなのですが、その分少し高さがあります。

電気のホットプレートでは、熱線の部分に直接プレートが触れている形になりますが、焼き上手さんはガスホットプレートなので、火が出る部分と鉄板に若干のスペースがあります。

そのため、電気のホットプレートを使っていた感覚よりも数センチ上に焼き面があるという印象です。

さらにそこに取っ手付きの蓋をつけると、さらに高さがあるように感じます。

これは慣れが必要な部分ですね。

電気コードがないのがとにかく楽

購入を決めたポイントでもあったのですが、実際に使ってみるとコードがないというのがとても快適です。

机やコンセントの位置によっては、ホットプレートから電気コードが出ていて、コードが机の上をはっているため、机の上に使えないスペースができます。

また、小さな子供がいるので、いつも引っ張ったりしないように注意を払っていました。

延長コードを出してきて、コードが邪魔にならない所まで伸ばして使うということもありました。

しかし、ガスホットプレートではこうした手間や煩わしさが一切ありません。

置いてカセットガスをセットするだけで場所を問わずにすぐに使うことができます。

この便利さは使ってみて強く実感し、ここでもやはり買ってよかったなと思いました。

まだ外では使っていませんが、BBQやキャンプなどでも使ってみたいですね。

焼き上手さんで料理を作ってみる

届いたその日から、とにかく使ってみようと、食卓に焼き上手さんを頻繁に置いて使ってみました。

まだまだ作った料理は少ないのですが、その一部をご紹介します。

朝食に食パンを4枚同時に焼ける

夜に届いたので、最初に使ったのは次の日の朝食です。

まずは火をつけてプレートを温めて、食パンを焼いてみました。

焼き上手さんのプレートには、通常サイズの食パンを余裕を持って4枚同時に並べて焼くことができます。

いつもはパンをやくオーブンレンジで焼いているのですが、そこには2枚しかパンが入りません。

焼き上手さんなら4枚同時に焼けますし、ガスなのでパンに焼き目がつくのはとても早いです。

目玉焼きとベーコンを5人分焼く

パンが焼けたら目玉焼きを5つとベーコンを何枚か乗せて焼きます。

目玉焼き5個だと、卵同士が重なり合って少し窮屈ですが、あとで切り分けることを思えば問題ありません。

あいた隙間にベーコンを置いて焼けば、もう朝食は完成です。

子供達も焼いている間に興味を持ってのぞいているので、そのうち塩胡椒をふりかけるお手伝いをしてもらっても良いかもしれませんね。

餃子を50個同時に焼く

yakijozu

我が家では電気のホットプレート時代から、餃子を頻繁に焼きます。

大人も子供も大好きなので、メニューに入ることが多いのです。

ただ、5人家族なので同時にそこそこの数が焼けないと、大変です。

今回は50個以上の餃子をびっしり並べて焼いてみましたが、結果的には問題なく焼くことができました。

yakijozu

購入する前に端っこの方が熱が通りにくいというレビューもみましたが、確かに中央に比べると焼き目が薄かったように思いましたが、比較的満遍なく火が遠ているように思います。

この点は以前使っていた電気のホットプレートの方が場所によって熱の伝わり方が全く違ったので、焼き上手さんの方が遥かに優秀です。

火力が強いからか水分が飛ぶのが早く、焼き上がりまでの時間も電気のプレートよりも早かったように思います。

何よりも電気のプレートで焼いたよりも遥かに美味しく焼き上がりました。

Iwatani 焼き上手さんのまとめ

まだまだ作った料理は少ないのですが、コードがいらないことによる取り回しの良さは最高です。

また、やはり電気のホットプレートでは再現できない火力の強さがあり、これによって料理が早く美味しく仕上がります。

鉄板に厚みがあるので、ただお肉を焼くというような料理でも、電気のプレートと明らかに差がでるんじゃないでしょうか。

大きめなプレートを探していたので、少しプレート部分が小さいのかなと心配しましたが、餃子を50個以上なら余裕で焼けたので、これで問題なく使えそうです。

子供達がもう少し大きくなったら、1台では足りないので、2台目を購入するかもしれませんが、しばらくはこれで様子をみてみようと思っています。

外出先にも持っていくことができますし、ただのホットプレートと比較して使い道はたくさんあります。

他の鍋や鉄板を置くこともできるので、他の調理器具もこれ1つにまとめてしまえるかもしれません。

ガスの火力と使い勝手の良さで、あらゆる場面で活躍しそうなホットプレートで、とてもおすすめです。

Sponcerd Link

調理器具

Share

One More

大きめホットプレートのおすすめはどれ?買い替えをきっかけに気になるものを比較して調べてみました

© NOTICED 2019