出産・子育て・育児について

4歳の自転車選びに16インチのシンプルなデザインの自転車まとめ

4歳になった子供が、これまで大切に乗っていたキックバイクから、ペダル付きの自転車に興味を持ち出しました。

幼稚園のお友達も何人かはペダルの自転車に乗っているようで、年齢的にもそろそろかなと思い、4歳に最適な自転車を探すことにしました。

自転車のサイズについては、キックバイクの12インチから考えると14インチという声もあるのですが、実際に跨ってみたところ、16インチでも足が届いていたので、16インチで探すことにします。

子供はとにかく自転車が欲しい一心で、どんなものでも良いと言っていましたが、購入する親としてはやはり納得いくまでこだわりたいところです。

16インチの自転車で、デザインがシンプルなものを中心に選ぶことにしました。

キャラ物やスポーツタイプの自転車は完全に選択肢から外したので、完全に親の好みですが、結果的には子供も喜んでくれたのでよかったと思います。

同じく16インチの自転車でデザインの良いものを探しているという方に調べた情報を共有したいと思います。

little tokyo bike

デザインの良いシンプルな自転車の代表とも言える、Tokyo Bikeの子供用自転車です。

16インチの自転車を色々探し始める前から気になっていて、一番最初に候補に入れたのがこれです。

カラー展開がとても豊富で8色の柔らかな色合いの自転車が選べます。

丸くて可愛いデザインで、フレームに持ち上げる時に便利な取っ手がデザインされているので、公園まで持って行くときなどにも持ちやすくなっています。

tokyobikeはペダルなしのキックバイクタイプも販売していますが、その1つ上のモデルですね。

16インチの自転車を買うと決めた時、自転車屋さんに見にいくまでは、もうlittle tokyobikeを買おうと思っていました。

それくらいしか、デザインが好みの自転車を知らなかったからです。

しかし、同じくお店に置いてあったCRAZY SHEEPの自転車をみて、tokyobike一択だった気持ちに変化が起こりました。

Sponcerd Link

Crazy Sheep Merino

Crazy Sheepは、株式会社TMG13のオリジナルブランドです。

キッズバイクながら、本格的な自転車を作っていてい、重量はtokyobikeのものより軽く、各パーツにもこだわりがみられます。

シートポストがかなり下まで下げられるようになっているので、他の自転車で16インチが届きにくい場合でも、この自転車なら足がつくかもしれません。

14インチと16インチでは断然16インチの方が長く乗れるので、少し背が小さめな子供にはとってもおすすめです。

巻き込み防止のディスクや、かわいいデザインの補助輪など、魅力がいっぱいの自転車です。

tokyobikeを見に言った自転車屋さんで置いていたのですが、正直tokyobikeよりもこちらの方に惹かれました。

価格はtokyobikeよりも少し高くなっていますが、それも納得です。

この自転車をみて、tokyobikeに決めていた心が揺らいでしまい、結局自転車選びを一から考え直すことになりました。

シンプルなデザインの自転車は自分が知らないだけで、探せばもっといろんな自転車に出会えるのではないかと考え始めます。

それで、結局tokyobikeでもCrazy Sheepでもなく、全く違う自転車の購入を決めたのですから、分からないものです。

Sponcerd Link

Welby Cycle ジャンボ

ウェルビーサイクルジャンボ

ウェルビーサイクルは、大阪にある自転車メーカーです。

レトロな運搬車で知られている老舗メーカーなのですが、キッズバイクも制作されています。

結果的にはこの自転車に一目惚れしてしまい、購入を決めました。

子供もとても嬉しそうで飛び跳ねて喜んでくれました。

メタリックなカラーでかわいいデザインのなかにかっこよさがあります。

tokyobikeやCrazy Sheepに比べると、細部の作りが若干荒々しい雰囲気もあるのですが、そこがまた気に入りました。

あまり売っているお店を見かけないので、他の子供と被らないというのもポイントですね。

価格で見てもこの3台の中で一番安く、自転車屋さんでは20.000円を切る価格で購入することができました。

ウェルビーサイクルのジャンボを見て、Crazy Sheepに惹かれていた気持ちが一気に引き寄せられて、その日に購入を決めていました。

買おうと決めてからしばらくの間色々と情報を集めていたのに、買うと決めた時はスムーズに進むものですね。

16インチのおしゃれでシンプルな自転車のまとめ

子供用の自転車というと、キャラクターが散りばめられたデザインや、スポーツタイプの自転車が多くなります。

そんな中で、シンプルでミニマルなデザインの自転車を探すのはなかなか骨が折れました。

完全に親のこだわりで選びましたが、今主流のキャラクターやデザインで自転車を選ぶよりも、長く変わらないデザインのものを選べば、数年後に弟・妹が乗ることになっても、なんの違和感もなく乗れると思います。

もちろん最初は自転車の運転に慣れないので、転んだりぶつけたりして、すぐに傷だらけになるかとは思いますが、大切に乗ってくれたらいいなと思います。

初めて子供の自転車を選ぶ時は、サイズから始まりメーカやデザインまで悩むポイントはいくつもあります。

1つこだわりのポイントを持っておけば、ある程度絞り込みすることができて、納得のいく1台が選べるのではないかと思います。

自転車選びに悩んでいる方の参考に慣れば嬉しいです。

Sponcerd Link

子供関連グッズ

Share

One More

双子のチャイルドシートでおすすめはどれ?購入前に考えたポイントのまとめ

おむつを通販した価格を主要なサイトで比較すると

赤ちゃんのオムツやミルクを買うならLOHACOとYahoo! JAPANカードの組み合わせがおすすめ

Air Buggyを新品で購入する際の価格を比較 少しでも安く購入するには?

Hamaxの自転車用チャイルドシートを全種類で比較したまとめ

カーシェアリングでチャイルドシートが必要な時の2つの対処方法

Air Buggy Coco Doubleにラスカルのバギーボードを取り付けてみました

IKEAの木製レールLILLABOとプラレールの電車は幅がぴったり

© NOTICED 2019